利用規約

の利用規約を確認する ロジスティクス/通関仲介または プロジェクト貨物

JUNOロジスティクスおよびJUNOカスタムソリューションの利用規約

1。 定義
(a)「会社」とは、JunoLogisticsおよび/またはMETLogistics CHB LLC、その子会社、関連会社、代理店、および/または代表者を意味するものとします。 (b)「顧客」とは、当社がサービスを提供している人物、およびその代理人および/または代表者を意味するものとします。これには、荷送人、輸入業者、輸出業者、運送業者、担保付き当事者、倉庫業者、購入者、および/または売り手、荷送人の代理人、保険会社および引受人、ブレークバルク代理人、荷受人など。これらすべての代理人または代表者にこれらの利用規約の通知およびコピーを提供するのはお客様の責任です。 (c)「文書」とは、紙または電子形式を問わず、顧客から直接または間接的に受け取ったすべての情報を意味するものとします。 (d)「海上」輸送仲介業者(「OTI」)には、「海上貨物輸送業者」および「非船舶運航運送業者」が含まれるものとします。 (e)「第三者」には、以下が含まれますが、これらに限定されません。「運送業者、トラック業者、カート業者、軽量業者、フォワーダー、OTI、通関業者、代理店、倉庫業者、および商品の輸送を委託されているその他の業者」 、カート、取り扱いおよび/または配達および/または保管またはその他」。
2.エージェントとしての会社
当社は、商品の入出金、入国後サービス、輸出許可の確保、お客様に代わっての輸出書類の提出等に係る業務を行うことを目的として、お客様の「代理人」としての役割を果たします。他のすべてのサービスに関して政府機関と。 会社は独立した請負業者として機能します。
3.アクションの制限
(a)特定の法令または国際条約の対象とならない限り、潜在的または実際の損失に対する会社に対するすべての請求は、請求が発生したイベントから14日以内に書面で行われ、会社が受け取る必要があります。 当社に適時に通知しなかった場合、お客様が提起した訴訟または訴訟に対する完全な防御となります。 (b)会社に対するすべての訴訟は、次のように会社に提出し、適切に処理する必要があります。(i)海上輸送に起因する請求については、損失の日から1年以内。 (ii)航空輸送に起因する請求については、損失の日から1年以内。 (iii)輸入エントリーの準備および/または提出から生じた請求については、エントリーの清算日から75日以内。 (iv)損失または損害の日から1年以内に、他の種類のすべての請求について。
4.サードパーティおよび/またはルートのサービスの選択に対する責任はありません
お客様からの書面による指示を表明することに従事する個人または企業がサービスを実施する場合を除き、会社は、第三者の選択、または取り扱い、輸送、通関、および貨物の配達; 商品に関してサービスを提供するために特定の個人または会社が選択されたという会社によるアドバイスは、会社がそのような個人または会社がそのようなサービスを提供することを保証または表明することを意味するものではなく、会社は責任または責任を負わないものとします。そのような第三者および/またはその代理人の行動および/または不作為について、および貨物が保管または管理されている間に発生するいかなる種類の遅延または損失についても責任を負わないものとします。第三者または第三者の代理人。 第三者の法律に関連するすべての請求は、そのような当事者および/またはその代理人に対してのみ提起されるものとします。 そのような請求に関連して、当社はお客様に合理的に協力するものとし、お客様は当社が負担する料金または費用に対して責任を負うものとします。
5.拘束力のない引用
当社がお客様に提供する料金、関税率、運賃、保険料、またはその他の料金に関する見積もりは、情報提供のみを目的としており、予告なしに変更される場合があります。 当社が書面で見積書に記載された特定の料金または金額で貨物の取り扱いまたは輸送を行うことに同意し、当社と顧客の間で支払いの取り決めが合意されない限り、見積りは当社を拘束するものではありません。
6.提供された情報への依存
(a)お客様は、税関、他の政府機関、および/または第三者に作成および/または提出されたすべての文書および宣言を確認する必要があることを認め、誤り、不一致、誤った記述、またはお客様に代わって提出された申告の省略。 (b)税関申告書、輸出申告書、申請書、文書の作成および/または米国および/または第三者への輸出データの提出において、当社は、書面または電子形式を問わず、すべての文書の正確性に依存します。お客様から提供されたすべての情報。 お客様は、そのようなすべての情報の正確性を保証するために合理的な注意を払い、お客様が情報を開示しなかったために主張されたすべての請求および/または責任または損失から会社を補償し、無害に保つものとします。当社が合理的に依拠した顧客。 お客様は、商品の輸入、輸出、または入力に必要なすべての情報を開示するという、委任できない積極的な義務があることに同意するものとします。
7.第三者に対してより高い価値を宣言する
商品が委託されている第三者は、損失または損害に対する責任を制限する場合があります。 当社は、顧客からの特定の書面による指示があった場合にのみ、超過評価の補償を要求します。顧客は、したがって、料金を支払うことに同意する必要があります。 書面による指示がない場合、または第三者がより高い申告価格に同意することを拒否した場合、会社の裁量により、第三者の責任の制限および/または条件に従って、商品が第三者に入札される場合があります。およびサービスの条件。
8。 保険
書面で要求され、書面で顧客に確認されない限り、会社は顧客に代わって保険を調達する義務を負いません。 すべての場合において、お客様は、要求された保険の調達に関連してすべての保険料と費用を支払うものとします。
9.免責事項責任の制限
(a)本書に具体的に記載されている場合を除き、当社はそのサービスに関連して明示または黙示の保証を行いません。 (b)以下の(c)を条件として、お客様は、当社が実施するすべてのサービスに関連して、当社が過失行為に対してのみ責任を負うことに同意するものとします。これは、以下を含むお客様への傷害の直接的かつ近接した原因です。お客様の商品の紛失または損傷。当社は、いかなる場合も第三者の行為に対して責任を負わないものとします。 (c)当社が実施するすべてのサービスに関連して、お客様は、そのような補償を要求し、その支払いを行うことに同意することにより、出荷または取引の実際のまたは宣言された価値まで、追加の賠償責任補償を取得できます。この要求は書面で確認する必要があります。対象となる取引のサービスを提供する前に、会社によって。 (d)上記(b)に基づく追加の補償がない場合、当社の責任は以下に限定されるものとします。(i)クレームが通関仲介に関連する活動以外の活動から生じた場合、出荷または取引ごとに50.00ドル、または( ii)クレームが「通関業務」に関連する活動から生じた場合、「エントリーごとに50.00ドル、またはエントリーのために会社に支払われた仲介手数料の金額のいずれか少ない方。 (e)いかなる場合においても、会社は、そのような損害の可能性が通知された場合でも、結果的、間接的、偶発的、法定または懲罰的損害賠償に対して責任を負わないものとします。
10.お金を進める
当社がお客様にクレジットを提供することに書面で同意しない限り、すべての料金はお客様が事前に支払う必要があります。 特定の取引に関連して顧客にクレジットを付与することは、当社によるこの規定の放棄とは見なされないものとします。
11.補償/無害に保つ
お客様は、連邦法、州法、および/またはその他の法律に違反する、お客様の商品の輸出入および/またはお客様の行為から生じる請求および/または責任から会社を補償、防御、および免責することに同意します。さらに、合理的な弁護士費用を含むがこれらに限定されない、すべての責任、損失、損害、費用、請求、および/または費用に対して会社を補償し、免責することに同意します。これには、今後会社が負担、苦しむ、または支払う必要がある場合があります。そのような主張のために; 当社に対して請求、訴訟または訴訟が提起された場合、当社は、当社に登録されている住所に郵送で顧客に書面で通知するものとします。
12.代金引換または現金回収の発送
会社は、「代金引換(COD)」の出荷に関する「現金/回収」に関連する書面による指示、銀行小切手、レジ係および/または認証された小切手、クレジットレターおよびその他の同様の支払い文書および/またはに関する指示に関して合理的な注意を払うものとします。金銭の回収。ただし、銀行または荷受人が送料の支払いを拒否した場合、責任を負わないものとします。
13.収集の費用
会社に支払うべき金銭に関する紛争では、会社は、合理的な弁護士費用および年率15%の利息、または法律で認められている最高率のいずれか低い方を含む、すべての徴収費用を受け取る権利を有します。会社による。
14.一般的な先取特権および顧客の財産を売却する権利
(a)会社は、先取特権が主張されている出荷、事前の出荷に関して、会社が会社に支払うべき金銭を実際にまたは建設的に所有または管理する顧客のすべての財産に対して、一般的かつ継続的な先取特権を有するものとします。および/または両方; (b)会社は、かかる先取特権を行使する意図、支払期日が到来する正確な金額、および進行中の保管またはその他の料金について、書面で顧客に通知するものとします。 お客様は、出荷に関心のあるすべての当事者に、会社の権利および/または先取特権の行使について通知するものとします。 (c)先取特権の通知を受け取ってから110日以内に、顧客が現金または信用状を一目で投稿する場合、または支払期日が係争中の場合を除き、支払期日合計額のXNUMX%に相当する許容可能な債券会社の利益、未払い金の支払い、および発生した、または発生するすべての保管料を保証する場合、会社は公的または私的販売またはオークションでそのような出荷を確認する権利を有し、その後の正味収入は以下に返金されます。お客様。
15.顧客の記録を維持する義務はありません
お客様は、改正された関税法のセクション508および509(19 USC 1508および1509)に従い、関税および/またはその他の米国の法律および規制に基づいて要求されるすべての記録を維持する義務があり、単独で責任を負うことを認めます。州; 書面による別段の合意がない限り、当社は、法令および/または規則によって維持する必要がある記録のみを保持し、お客様の「記録保持者」または「記録保持エージェント」としては機能しません。
16.拘束力のある判決の取得、抗議の提出など。
お客様から書面で要求され、会社から書面で同意されない限り、会社は、拘束力のある判決の取得、清算の通知、請願の提出を含むがこれらに限定されない、税関の解放前または後の措置を講じる義務を負わないものとします。 (s)および/または抗議など。
17.船荷証券の作成と発行
会社が船荷証券を作成および/または発行する場合、会社は船荷証券、パッケージおよび/またはカートンなどの数を指定する義務を負わないものとします。 お客様またはその代理人から書面で特に要求され、お客様がその支払いに同意しない限り、会社はお客様から提供された貨物重量に依存して使用するものとします。
18.書面による場合を除き、変更または修正はありません
これらの利用規約は、お客様と会社の両方が署名した書面でのみ変更、変更、または修正することができます。 これを一方的に変更、変更、または修正しようとする試みは無効となります。
19.会社の報酬
当社のサービスに対する報酬は、商品の輸送および取り扱いのために当社が選択したすべての運送業者およびその他の代理店の料金および料金に含まれ、これらに追加されるものとします。このような報酬には、仲介、手数料、配当金、または出荷に関連して運送業者、保険会社、その他から当社が受け取ったその他の収益。 海上輸出については、要請に応じて、当社は査定されたすべての料金の構成要素の詳細な内訳と、これらの料金に関連する各関連文書の真のコピーを提供するものとします。 当社が支払うべき金銭の回収または顧客に対する訴訟の紹介において、当社が回収した場合、顧客は、合理的な弁護士費用を含む、回収および/または訴訟の費用を支払うものとします。
20。 分離可能性
本書のいずれかの段落および/または一部が無効および/または執行不能であることが判明した場合、そのような場合、本書の残りの部分は完全に効力を持ち続けるものとします。
21。 準拠法
管轄および裁判地への同意。 これらの利用規約および両当事者の関係は、法の抵触の原則を考慮せずに、イリノイ州の法律に従って解釈されるものとします。 顧客および会社(a)米国地方裁判所およびイリノイ州裁判所の管轄権に取消不能な形で同意する。 (b)会社が実施するサービスに関連する訴訟は、当該裁判所でのみ提起されることに同意するものとします。 (c)裁判所による対面および管轄権の行使に同意し、(d)判決を執行するための訴訟は、任意の管轄権で開始される可能性があることにさらに同意します。
22。 不可抗力
会社は、会社またはその下請け業者の制御が及ばない状況に起因する、本契約に基づく責任の全部または一部の損失、損害、遅延、不法または不履行、または不履行について責任を負わないものとします。 (i)洪水、地震、嵐、ハリケーン、停電、その他の自然災害を含む不可抗力。 (ii)戦争、ハイジャック、強盗、盗難、またはテロ活動。 (iii)輸送手段の事故または劣化、(iv)禁輸措置、(v)市民の騒動または暴動、(vi)商品の欠陥、性質または固有の悪意。 (vii)顧客、荷送人、荷受人、または出荷に関心を持つ可能性のあるその他の者による行為、契約違反または不作為、(viii)輸入の拒否またはキャンセルを含む、政府またはその機関またはその下位部門による行為/輸出またはその他の必要なライセンス。 または(ix)ストライキ、ロックアウト、またはその他の労働争議。
23.記録の輸入者
ブローカーが料金を支払わない場合、ブローカーに支払いを行っても、関税(関税、税金、またはその他の税関の債務)に対する責任は免除されません。 したがって、小切手で支払う場合、通関手数料は、ブローカーによって税関に配達される米国税関に支払われる別の小切手で支払われる場合があります。

JUNOLOGISTICSのプロジェクト貨物の契約条件

これらの利用規約は、以下に定義する当社と以下に定義する顧客との間の法的拘束力のある契約を構成します。 これらのプロジェクト貨物利用規約(「T&C」)に規定されている場合を除き、すべてのプロジェクト貨物取引は、Juno Logistics、Inc。の子会社、関連会社、代理店、および/または代表者の標準利用規約に準拠するものとします。 MET Logistics CHB(「会社」)に限定されず、貨物輸送業者、OTI、NVOCC、ブレークバルクエージェント、通関業者、運送会社、倉庫などとして。 「顧客」とは、会社がサービスを提供しているすべての個人、パートナーシップ、会社、企業、その他のエンティティまたは個人、ならびにその代理人および/または代表者を意味し、すべての荷送人、荷受人、輸入業者、輸出業者、運送業者、担保付き当事者、倉庫業者、買い手および/または売り手、荷送人の代理人、保険会社および保険会社、ブレークバルク代理店など。これらの利用規約の通知およびコピーを提供するのはお客様の責任です。そのようなすべての代理人、代表者、または貨物や貨物に関心のある人に。 これらのプロジェクトT&Cと標準利用規約および/または船荷証券/航空運送状契約および/または該当する料金との間に矛盾がある場合は、これらのプロジェクトT&Cの条件が優先するものとします。
1.法人化
これらのプロジェクト貨物利用規約(「利用規約」)は、会社が発行する価格見積もりまたは提案に組み込まれ、顧客が会社に続行するよう指示すると、顧客と会社を拘束するものとします。 顧客が会社に続行するように指示したが、そのような指示が価格見積もりまたは提案に示された有効期限を超えて与えられた場合、価格見積もりまたは提案は、そのような指示の日付の時点での価格、機器、およびスペースの可用性に関して変更されたと見なされるものとします。会社によって決定されます。 お客様からのそのような指示は、お客様が価格見積もりの​​変更を受け入れることを構成するものとします。
2.サービスの開始
顧客は、価格見積りまたは提案で特定された開始日に、プロジェクト貨物およびそれに関連するすべての施設を入札および/またはその他の方法で利用可能にし、その後、価格見積りで特定された輸送サービスを提供または手配するものとします。プロジェクト貨物を目的地まで配達する提案。 お客様は、価格見積りまたは提案またはその他に記載されている価格見積りのお客様の承諾に依存して会社が負担するすべての費用、費用、および料金に対して責任を負い、お客様が会社に指示した時点で、これらの利用規約は承諾されたものと見なされます。プロジェクト貨物が会社に入札されたか、出荷が完了したかに関係なく、続行します。
3.プロジェクトチーム

プロジェクト貨物の輸送は、会社と顧客の両方の代表者で構成されるプロジェクトチームを通じて行われます。 プロジェクトチームは、会社が提供するチームリーダーと輸送コーディネーター、および顧客が提供する顧客の代表者と技術コンサルタントで構成されます。

チームリーダーは、プロジェクト全体を通じて当事者に情報を提供し、協力して作業する全体的な責任を負います。 輸送コーディネーターは、輸送ベンダー、利用する機器および方法に関する知識、会社、顧客、および関係するさまざまなベンダー間の輸送サービスの調整、および技術担当者との連絡を取り、輸送ベンダーにプロジェクトに関連する技術情報を提供する責任があります。貨物。 顧客の代表者は、顧客サービスおよび人員を会社および会社の輸送業者と調整する責任があります。 技術担当者は、プロジェクト貨物に関連する技術情報を入手し、そのような技術情報(重量、寸法、重心、取り扱い要件、吊り上げ点、材料特性など、およびその他のデータ、図面、エンジニアリング)を提供する責任があります。プロジェクトチーム、会社および会社の輸送ベンダーに提供し、プロジェクト全体の輸送機器および方法に関する情報提供と監督を行います。

プロジェクト貨物に関連する情報に対する会社の要求は、プロジェクトチームに広められるものとします。 輸送機器および輸送方法に関するお客様のアドバイスおよび推奨事項も、プロジェクトチームに送信されるものとします。 プロジェクト貨物の輸送に関連するいずれかの当事者の問題および懸念を解決することは、プロジェクトチームの責任であるものとします。

会社はいつでも他の人や役職をプロジェクトチームに加えることができます。 プロジェクトチームは、お客様の費用負担で、プロジェクトに必要な追加の技術コンサルタントおよび/またはエンジニアを評価および任命する責任があり、輸送サービスに必要な測量士を雇う責任があります。

プロジェクトチームおよびサービスを提供するためにプロジェクトチームが行った決定は最終的なものであり、当事者を拘束するものとします。 プロジェクトチームは、毎週または必要に応じて更新され、当事者に提供されるプロジェクトスケジュールを作成するものとします。 プロジェクトチームは、プロジェクトの期間中、必要に応じて会合または協議するものとします。 プロジェクトチームの代表者は、プロジェクトの期間中、問い合わせや緊急事態に対応するために必要に応じて対応できるものとします。

4.会社の責任
A.会社は、プロジェクトチームにチームリーダーと輸送コーディネーターを提供するものとします。 B.会社は、価格見積りまたは提案に記載されている関連する労働力、人員、資材、設備、および輸送を含む、プロジェクト貨物に関する輸送サービスを手配または直接提供するものとします。
5.お客様の責任
A.お客様は、プロジェクトチームに代表者および技術コンサルタントを提供するものとします。 B.お客様は、以下の利用規約に記載されているように、費用を負担して、プロジェクト貨物の貨物保険に加入するものとします。 C.顧客は、自己負担で、関連する労働力、人員、資材を含む、会社が提供する価格見積もりまたは提案で具体的に特定されていないプロジェクト貨物に関連するすべての輸送サービスをその名前で行うか、直接提供するものとします。 、機器および輸送。
6.会社契約
会社は以下に同意します。A。提供するすべての輸送サービスは、適切な発送で実行されるものとしますが、会社は特定の船舶、速度、または到着/出発時間を保証しません。 B.プロジェクトチームが予定されている輸送サービスのすべての側面を検討および承認する権利を条件として、これらの契約条件に基づいてプロジェクト貨物を輸送するために使用される輸送サービスおよび/または機器を調達するものとします。 およびC.上記以外の、会社またはいかなる輸送手段も、明示または黙示を問わず、空気、道路、耐航性の保証、目的/使用または目的への適合性/適合性の保証を含むがこれらに限定されない、いかなる保証も受けないものとします。職人的なパフォーマンスまたはサービスの保証。
7.顧客の表明および保証
お客様は、次のことを表明および保証します。A。 それはプロジェクト貨物の所有者であり、さらにこれらの利用規約がプロジェクト貨物の輸出者、輸入者、送信者、受信者、所有者、荷送人、荷受人、譲渡人および譲受人、ならびにそれらによってまたはそれらを通じて主張する他の人を拘束することを保証します、および前述のすべての譲受人または譲受人。これらはすべて期間に含まれ、本書に記載されている「顧客」の義務を負います。 複数の個人または団体が本利用規約に基づく「お客様」である場合、本利用規約に基づくお客様の表明、保証、補償、合意、同意、および権利放棄はすべて連帯責任となります。 会社は、顧客を構成するXNUMX人の個人または団体による違反または不履行の際に(プロジェクト貨物、その他の財産、またはその他の個人または団体に対して権利または救済を行使するかどうかにかかわらず)、その権利および救済を行使することができます。 「顧客」またはプロジェクト貨物を構成する個人または団体に関する会社の権利の放棄とは見なされません。 B。 プロジェクト貨物および/またはお客様によって、またはお客様に代わって提供される予定の取り扱いおよび輸送に関連するすべての情報、指示、および詳細(性質、説明、特殊特性、マーク、数、重量、体積、重心、吊り上げ点を含む) 、など。 正確かつ完全でなければならない。 ダンネージまたはパッケージングで使用されるものを含むすべての木製アイテムは、「検疫国際ISPM規制に従って処理された木材」としてスタンプされるものとします。 また、適切かつ必要なすべての輸出入管理書類は、プロジェクト貨物に付随するものとし、その正確性と完全性はお客様の単独の責任です。 お客様は、鉄鋼のプロジェクト貨物に油絵の具がはっきりと恒久的にマークされていること、および各バンドルが排出口で区別できるように、すべてのバンドルがしっかりと固定され、金属のタグが付けられていることを保証します。 お客様は、鉄、鋼、または金属のプロジェクト貨物が明らかに良好な状態で出荷されたという会社の声明には、錆がないことを会社が認めないことに同意するものとします。 淡水による損傷; または、会社が責任または義務を負わない錫板、亜鉛メッキ鉄、または金属板の間の劣化。 C。 プロジェクト貨物および/または予定されている取り扱いと輸送に必要なすべての文書、認証、許可、許可、ライセンス(これらの利用規約で会社の責任として明確に特定されているものを除く)は、お客様がリスクと費用; D。 危険、危険、可燃性、または損傷の可能性のあるプロジェクト貨物(放射性物質を含む)(「危険物」)は、お客様から会社に事前に開示され、会社の事前の書面による同意なしに会社が輸送する必要はありません。 お客様は、そのようなプロジェクト貨物が、危険物貨物に適用されるすべての適用法、規制、または運送業者の規則または要件に準拠するように、外側に明確にマークされることを保証します。 お客様は、すべての危険物貨物が、輸送される輸送モードの厳格さに耐えるように適切に梱包されることを保証します。 お客様は、危険物貨物を適切な形式で輸送するために法律、規制、または規則で要求されるすべての文書を、詳細および内容に関して完全かつ正確に提出することを保証します。 会社の書面による同意、適切なマーキング、適切な梱包および/または適切な文書化なしに危険物貨物が会社に配達された場合、または会社の意見でプロジェクト貨物が危険、危険、可燃性、または損傷を与える可能性がある場合、会社は、独自の裁量により、お客様に対する責任または補償なしに、かかるプロジェクト貨物を破壊、放棄、または処分することができます。 お客様はさらに、プロジェクト貨物の運送または取り扱いの結果として生じるすべての請求、損失、損害、または費用について、会社を補償し、免責することに同意するものとします。 E. 出発地、目的地、およびその中間にあるすべての施設は、利用可能で、アクセス可能で、水平で、表面が均一で、安全であり、プロジェクト貨物に損失/損傷を与えることなくプロジェクト貨物をサポートできるものでなければなりません。施設、頭上、地上または地下のユーティリティ、または隣接する構造物(道路、ドック、桟橋、ドックエプロンを含むがこれらに限定されない)。 F。 これらの契約条件で会社の責任であると明確に特定されている場合を除き、危険物貨物を含むがこれに限定されないプロジェクト貨物は、適切にマークされ、梱包され、内部でブロックされ、補強され、支えられ、その他の方法で保護され、あらゆる点で準備ができているものとします。 、船によるオープン、デッキ上、またはデッキ下の輸送、風、天候、海への暴露、自然な転がり、ピッチング、ねじれ、曲げ、その他の船を含むがこれらに限定されない、意図された取り扱いおよび輸送に適合し、適切であるムーブメントおよびすべてのプロジェクト貨物には、汚れ、泥、油、グリースなどがないものとします。 出荷前に当事者間で書面による別段の合意がない限り、お客様は、プロジェクト貨物をオープンデッキ、デッキ上、デッキ下、または会社が適切とみなすその他の方法で輸送できることに同意します。 G。 会社によって、または会社に代わって供給される機器、コンテナ、パレット、および/または同様の輸送品は、顧客に引き渡されたのと同じ順序と状態で、内部が清潔で、会社がアドバイスする時間枠内でコンタクタに返送されるものとします。 お客様は、機器、コンテナ、パレット、または同様の輸送品によって発生または維持された滞納および拘留を含む、損失、損害、または遅延について会社に責任を負い、補償するものとします。 H。 プロジェクト貨物は合法であり、意図された取り扱いおよび輸送はいかなる法律または規制にも違反しません。 お客様はさらに、米国などの汚職防止法を含むがこれに限定されない、連邦、州、地方のすべての適用法および規制を遵守し、遵守し続けることを保証します。 外国腐敗行為法(「FCPA」)、米国 輸出管理規則(「EAR」)、国際武器取引規則(「ITAR」)、米国 反ボイコット規制とさまざまな米国 外国資産管理局(「OFAC」)によって管理される経済制裁プログラム、および交通安全管理規則、およびそのような法律および規則の遵守に関連して顧客が会社に提供する情報は完全であり、真実であり続けるものとします。そして正しい。 お客様はまた、プロジェクト貨物が運ばれる可能性のある国のすべての法律および規制を遵守するものとします。 お客様は、お客様またはその役員、取締役、従業員、代理人、所有者、またはお客様のために、またはお客様と一緒に働くその他の人物の行為から生じるすべての請求、損失、滞納、拘留、または損害について、会社を補償、防御、および免責するものとします。適用される法律または規制、これらの利用規約に記載されているお客様の義務、保証、表明、会社とのその他の契約、またはプロジェクト貨物に関連するその他の契約の違反を構成する、これらの利用規約に基づく。 また、お客様は、1年1974,1184月3日付けの海上における人命の安全のための国際条約2 UNTS 1を遵守するものとします。これには、SOLAS規則を採用する国内法および次の改正が含まれます。規則VI / 1475(梱包されたコンテナの総質量(「VGM」)の検証および貨物を運ぶコンテナの検証された総質量に関するガイドライン(MSC.XNUMX / Circ.XNUMX)の必須規定を要求する)。 I. これらの表明および保証および契約条件に適合しないプロジェクト貨物は、拒否される場合があります。 さらに、本契約または第7条のその他の規定にかかわらず、お客様の表明および保証が不正確または違反した場合、故意であるかどうかにかかわらず、価格の見積もりまたは提案は無効と見なされ、再見積もりの​​対象となります。当社は、価格見積りまたは提案の計算の基礎の重要な部分として、表明および保証に依存していることを理解しました。 J.
8.手数料、支払い、遅延料金および先取特権
A. 料金:サービスに対する会社の料金は、価格の見積もりまたは提案、およびこれらの利用規約に記載されているとおりです。 会社が顧客から料金の前払いを要求された場合、または有利な料金を得るために料金を前払いする必要がある場合、または顧客との契約を結ぶ場合、そのような前払いには追加料金が適用されるものとします。 会社は許可されていますが、料金を前払いすることは一切義務付けられていません。 プロジェクト貨物および/または輸送サービスに関連するすべての料金は、お客様が直接会社に支払うものとします。 お客様は、プロジェクト貨物に関連するすべての料金について責任を負います。 料金には、価格見積りまたは提案で具体的に特定された料金、および輸送サービスを提供するために必然的に発生するその他すべての料金、および/またはプロジェクト貨物の輸送前、輸送中、または輸送後の任意の段階で発生する料金が含まれます。 料金には以下が含まれますが、これらに限定されません。デッドフレート、滞船、拘留、遅延の料金と罰則。 あらゆる種類と性質の税金。 関税と入国料。 検査、クリアランスなど。 輸出料金; 追加の取り扱い、仕分け、保管料。 太りすぎ、太りすぎ、太りすぎ、太りすぎの料金。 SOLAS規則の遵守に関連する料金。 料金の再計量および再測定。 積み込み、積み込み、固定、海上固定、および固縛料金。 再梱包、再梱包、および再確保の料金。 高速道路の通行料と護衛料金。 追加の許可、許可、ライセンス; ドッキング、埠頭、港および港の料金。 道路、橋、バイパス、および他のそのような構造物を補強および/または建設するための料金。 燃料、セキュリティ、緊急事態およびその他の追加料金。 と通貨の変動。 B. 支払い:料金と料金の保証金と前払いは、価格の見積もりまたは提案で特定されたときに行う必要があります。このような保証金/前払いは、お客様の支払い/払い戻しの義務に対するクレジットとなります。 会社は、保証金/前払いを含む支払いが期日までに行われなかった場合、直ちにサービスを終了する権利を有します。 すべての支払いは、控除、軽減、反訴、または相殺なしで、会社の請求書に記載されている通貨および期間内に支払われる必要があります。 会社はJunoLogistics、Incの利用規約2020 5であり、プロジェクト貨物が入札、紛失、損傷、遅延したかどうか、またはプロジェクト貨物が入札、紛失、損傷、遅延したかどうかにかかわらず、本契約に基づくすべての料金と料金を支払い、いかなる状況においても取消不能な形で受け取り、保持する権利があります。プロジェクト貨物の輸送が中断または放棄された。 支払期日が到来しているが支払われていない支払利息は、支払期日から全額支払われるまで、月額1.5%(19.72%)(年率XNUMX%)の割合で発生します。 C. 遅延料金:お客様が直接的または間接的に遅延を引き起こしたり、レビューや承認を保留したり、業務のあらゆる側面を変更、変更、調整したりする時点、または会社が提供する輸送または輸送サービスが不満、遅延、または中断された場合エピデミックを含むがこれに限定されない、いかなる理由であれ、 検疫; 氷; 労働トラブル; 陣痛障害; 天候および/または海の状態; ストライキ; 暴動; ボイコット; ロックアウト(船上または陸上); 混雑; ポートの閉鎖; 出発地、仲介者、または目的地へのアクセスの欠如。 不可抗力イベント; 神の業; 安全条件; コンテナの留置、保管、滞船料を含むがこれらに限定されない、結果として生じるすべての遅延関連の費用および料金は、お客様が会社に支払うものとします。 遅延料金は、かかる遅延が終了し、輸送サービスまたはその該当部分が継続するまで継続するものとします。 さらに、会社は航海の終了を宣言し、会社が宣言するアクセス可能な港の近くまたは可能な限り最も近い港でプロジェクト貨物を荷揚げすることができます。その場合、荷揚げは会社によるサービスの真の履行と見なされます。 お客様はまた、かかる遅延に起因または関連する追加および/または予期しない費用、料金、および費用について責任を負い、あらゆる種類の遅延料金、請求、または費用から会社を補償、防御、および免責することに同意するものとします。 D. 税金:本利用規約に基づいて会社が提供する輸送サービスを含む、プロジェクト貨物の輸送のあらゆる側面に起因または関連する税金またはその他の政府費用は、お客様の責任であり、直接支払われるか、または払い戻されます。会社。ただし、本書に記載されている料金の受領により会社に適用される税金は除きます。 E. 先取特権:顧客の出荷または取引に関連して会社が負担した料金、費用、補償義務、遅延料金、または前払金の請求を含む、顧客の会社に対する既存および将来の債務および義務の担保として、およびまたは現在お客様と会社が意図していない場合、お客様はここに、お客様のすべての資産(プロジェクト貨物、その他の商品、およびそれに関連する文書を含むがこれらに限定されない)に対する継続的な先取特権および担保権を当社に付与します。または今後、会社が所有、保管、管理、または途中で(「担保」)。 この先取特権および担保権は、会社が他の契約および/または適用法の下で取得する、または取得する可能性のある他の権利に追加されるものとし、担保の引渡しまたは解放後も存続するものとします。 債務が未払いのままである場合、会社は、他の契約および/または適用法の下で持つ他の権利に加えて、イリノイ州で現在有効な統一商事法典に基づく保護された当事者の権利の一部またはすべてを行使することができます。 。 担保に関する売却またはその他の処分またはその他の意図された行動について当社が通知する必要がある場合、または提案された行動の少なくとも10日前に顧客に送付することにより行われる通知は、公正であると見なされます。そして顧客への合理的な通知。
9.輸送の自由
会社は、燃料、石油、店舗、その他の必需品を補充したり、修理を行ったりするために、任意の港/場所に自由に電話をかけることができます。 会社は、プロジェクト貨物の安全性の確保および/または検査、(海上)留め具/ラッシングの調整および/またはプロジェクト貨物の再固定/復元を目的として、または海上での生命を救うために逸脱する場合があります。 会社は、状況に応じて合理的と思われるルートまたは速度を選択できます。 輸送の出発後に事故、危険、損傷、災害、またはその他のイベントが発生し、会社の意見により、そのような旅行/航海の安全な完了が妨げられる、または妨げられる可能性がある場合、会社は任意の港/場所に電話して、プロジェクト貨物は、お客様の費用で排出/荷降ろしおよび保管されます。
10.貨物保険
これらの利用規約に基づく会社の履行に先立つ条件として、お客様は、保険料、控除額、およびその他すべてのポリシー関連料金を含む自己負担で、プロジェクト貨物に対するすべてのリスクのあるファーストパーティ貨物保険を調達し、完全に提供された価値まで維持するものとします( s)加えて、貨物および保険の費用。このようなポリシーは、会社、およびすべての調査員、エンジニア、下請け業者、コンサルタント、その他の関係者および団体に対する顧客の委任による請求の免除を提供することを特に承認しています。プロジェクト貨物の販売、購入、積み込み、収納、トリミング、固定、固縛、排出、および/または輸送を伴う。 お客様は、プロジェクト貨物またはその輸送に関連する損失/損害については、そのようなポリシーにのみ依存するものとします。
11.損失/損傷
A. 一般的に:以下のサブセクションB、C、D、E、およびFに従い、プロジェクト貨物に関する会社の責任、および損失、損傷、遅延、不足、誤配、配達の失敗、またはその他のいずれの場合も、プロジェクト貨物の修理、交換、および/または配送にかかる実際の費用または0.10ポンドあたり100,000.00セント(XNUMX米ドル)。いずれの場合も、プロジェクトごとの請求ごとに合計XNUMX米ドルを超えないものとします。 ただし、顧客がプロジェクト貨物のより高い評価額を会社に書面で宣言し、会社がそのようなより高い評価額を受け入れることに書面で同意した場合、顧客は会社に増加した料金を支払うものとし、会社の責任はそのように宣言されたより高い価値の小さい方になります。プロジェクト貨物の修理、交換、および/または配送に合意した、または実際の費用。 会社は、損失、遅延、不足、誤配、配達の失敗またはその他、または不法行為、契約、またはその他の理論に基づくかどうかにかかわらず、プロジェクト貨物による、プロジェクト貨物による、またはプロジェクト貨物に関するその他の請求に対して責任を負わないものとします。これらの利用規約に記載されているよりも、お客様は、病気、人の負傷または死亡、財産の損害、またはその他の損失、損害について、会社を補償し、会社を無害にすることに同意するものとします(法的費用および費用を含む)。船舶、ドック、その他への損害を含むがこれらに限定されない、プロジェクト貨物または顧客の作為または不作為に起因または関連する費用、責任、請求、先取特権、罰金、遅延、および/または訴訟ただし、プロジェクト貨物の輸送、積み込み、または荷降ろしの任意の段階で使用される機器。 B. 航空輸送:航空による国際輸送の場合、該当する契約、航空運送状、およびモントリオール条約が適用されます。 このような場合、航空輸送は、当該条約および該当する航空運送状の対象となり、航空輸送されるプロジェクト貨物のすべての損失または損害に対する会社に対するすべての請求には、そこに記載されている責任の制限が適用されます。 C. 水上輸送:水上輸送の場合、米国 海上物品運送法(COGSA)は、これらの利用規約に組み込まれ、適用されるものとします。 このような場合、水上輸送はCOGSAの対象となり、プロジェクト貨物または水上輸送の一部の損失/損害に対する会社の責任はCOGSAに従って制限されるものとします。 COGSAの目的上、単一のコンテナ、flatrack、プラットフォーム、トレーラー、パレットのいずれか大きい方、または機械全体または機器の一部など、お客様が提供する単一の最大ユニットが、個人ではなく「パッケージ」を構成するものとします。内容物、箱またはその一部、あるいはそのようなユニットの中または上。 また、水上輸送の場合は、以下の規定が適用されます。 共同海損:共同海損は、1994年のヨーク・アントワープ規則に従って、会社が選択した港または場所で、また、法律および入港地の使用法に従って当該規則で規定されていない事項に関して調整、記載、および決済されるものとします。タグボートとバージは、そのような各船が実際に直接共通の危険にさらされていない限り、共通の海上冒険に関与しているとは見なされません。 船舶は、他の船舶から切り離すことによって安全な位置にあるか、実際に直接そのような危険にさらされることをやめた場合、他の船舶と共通の危険ではありません。 上記の規則の目的のために、当事者は、プロジェクト貨物が認められた貿易慣習に従って運ばれることを明示的に認めます。 会社が要求する範囲で、プロジェクト貨物の排出/リリースの前に、平均的な合意、保証金、および/または追加のセキュリティがお客様から提供されるものとします。 現金による保証金は米国で支払うものとします 会社が選択した平均的な査定人に送金され、査定人の名前で特別口座に保管され、共同海損の決済が行われるまでその一部となることに関心があります。 航海開始前または開始後の事故、危険、または災害が発生した場合、過失によるかどうかにかかわらず、会社が法令、契約、またはその他の方法で責任を負わない結果について、何らかの原因により発生します。プロジェクト貨物および顧客は、共同海損が発生または発生する可能性のある一般的な性質の犠牲、損失、または費用の支払いに共同海損を支払うものとし、救助および特別料金を支払うものとします。プロジェクト貨物。 共同海損に対するプロジェクト貨物および顧客の貢献は、そのような平均が船舶の船長、パイロットまたは乗組員の過失、怠慢または過失の結果である場合でも、会社に支払われるものとします。 救助船が会社によって所有および/または運営されている場合、救助は、そのような救助船が見知らぬ人のものである場合と同じ方法で全額支払われるものとします。 (2)。 両方の責任の衝突:衝突に起因する貨物の損傷の場合、他の船の怠慢の結果として、船(またはそれらのいずれか)が他の船または物体と衝突または接触した場合または、船舶の航行、管理、または保守における会社の船長、船員、パイロット、または使用人の異議申し立て、怠慢または不履行の場合、お客様は、会社および船舶に対して、他者に対するすべての損失および責任を補償するものとします。または非運搬船、その所有者、およびそのような損失および責任が、顧客、貨物の所有者および/またはその引受人の損失、損害、または請求を表す場合に限り、他の船または非運搬船、その所有者または顧客の第三者、貨物の所有者またはその引受人、および他のまたは非運搬船、彼女の所有者または第三者による請求の一部としての出発、回収、または回収( s)会社および/または船に対してel(s)。 上記は、衝突または衝突以外の、または衝突に加えて、船主、運航者、または船舶または物体の責任者がそのような衝突または接触に関して過失を犯した場合に適用されるものとします。 D. トラックまたは鉄道による輸送:モータートラックまたは鉄道による州間高速道路輸送の場合、州間通商法(カーマック)のカーマック改正が適用されます。 このような場合、航空輸送は、上記の条約および該当する運送状の対象となり、トラックまたは鉄道で輸送されるプロジェクト貨物のすべての損失または損害に対する会社に対する請求には、そこに記載されている責任の制限が適用されます。 E. 例外:会社は、以下によって引き起こされたプロジェクト貨物に関連する損失、損害、遅延、不足、誤配、配達の失敗、またはその他の結果に対して責任を負わないものとします。 陸、海、空の危険; テロの脅威または行為; 公の敵の行為; 戦争行為; 公的機関または政府機関、あるいは公的機関または政府機関が明らかなその他の行為。 火; 検疫; お客様またはその代理人または代表者の作為または不作為。 ストライキ、ロックアウト、またはその他の労働争議。 サボタージュ; 暴動またはその他の市民の騒動; バルクまたは重量の浪費、または商品の性質に起因する浪費。 固有の悪; 不適切および/または不十分な梱包、固定、梱包、マーキング、またはアドレス指定。 デューデリジェンスでは発見できない潜在的な欠陥。 お客様からの指示の遵守。 お客様が密封されたコンテナまたはその他のパッケージに積み込んだ商品。ただし、シールまたはパッケージが壊れておらず、物理的に損傷していないことを条件とします。 車両、船舶、またはその他の輸送手段の操作またはナビゲーションのエラー。 および/または船舶所有者が責任の制限または同様の規定に成功した結果。 F. 配達および請求:会社への損失/損傷の書面による通知なしでのプロジェクト貨物の配達は、プロジェクト貨物が会社が最初に受け取ったときと同じ良好な順序、数、および状態で配達されたことを示す一応の証拠となります。 会社に対する回復の前の条件として:(1)。 プロジェクト貨物は、配達後すぐにお客様が注意深く検査する必要があり、その後明らかになる損失/損傷は会社に書面で通知する必要があります。そうでない場合、プロジェクト貨物は同じ順序で配達されたと最終的に推定されます。会社が最初に受け取ったときの状態。 (2)。 配達時に紛失/損傷が確認できない場合、またはプロジェクト貨物が遅れたり、紛失したり、その他の方法でタイムリーに配達されなかったりした場合は、3日以内に書面で会社に通知する必要があります。その後、最終的に推定されます。プロジェクト貨物は、会社が最初に受け取ったときと同じ良好な順序、数、および状態で配達されたこと。 (3)。 会社は、配達時と同じ状態で、変更または破壊の前にプロジェクト貨物を検査する合理的な機会を有するものとします。 上記を促進するために、お客様は、プロジェクト貨物の状態を確認したら、直ちに会社に問題または問題を通知し、その後、すべての梱包材、木枠、コンテナパレットなどとともにプロジェクト貨物を保持するものとします。 処分または会社またはその指定された測量士またはその他の権限のある代表者において、プロジェクト貨物が梱包された、またはプロジェクト貨物が輸送された場所。 (4)。 損失/損傷の正式な書面による請求は、その完全な詳細と請求されている金額を指定するすべての補足文書とともに、プロジェクト貨物が必要な日付である配達から3か月以内に会社に提出する必要があります。配達された日、または会社が請求または請求の関連部分を拒否した日付のいずれか遅い方。ただし、州間高速道路輸送から生じる請求の場合を除き、請求は9日以内に行う必要があります。月。 (5)。 あらゆる性質の請求、損失、損害についての会社に対する訴訟は、商品の配達またはリリースから1年以内、または商品が航空および海上クレームのために配達またはリリースされるべきであった日付から2年以内に提起されなければなりません。 (XNUMX)州間表面輸送請求の請求が却下された日からの年数。 (6)。
12.下請け
会社は、輸送サービスの全部または一部を提供するためにベンダーを下請けおよび/または契約することができ、そのような下請け業者およびベンダーは、これらの下で会社が利用できるのと同じ制限、例外および防御、ならびに免責および責任の免除を有することができます。利用規約、法律またはその他。 お客様は、プロジェクト貨物またはその輸送に関して、そのような下請け業者またはベンダーに対して請求を行わないことを保証しますが、該当する場合は、会社に対してのみ請求を行うものとします。 そのような下請け業者またはベンダーに対してそのような請求が行われる場合、お客様は、損失、損害、費用、責任、および/またはそれに関連する訴訟について、会社を補償し、会社を無害(法的費用および費用を含む)に保つものとします。
13.派生的損害
会社、その下請け業者/ベンダー、またはいかなる運送も、利益の損失、収入の損失を含むがこれらに限定されない、いかなる種類または性質の間接的、結果的、特別、または懲罰的損害賠償についても責任を負わないものとします。過失、本利用規約の違反などに起因するかどうかにかかわらず、またそのような損害が発生する可能性があるかどうかに関係なく、ビジネスチャンスの喪失、ビジネスの中断、使用の喪失、および/または損傷していないコンポーネントまたはシステム部品を使用する能力の喪失予見可能でした。
14.特典の延長
これらの利用規約に基づいて会社に付与された責任に対するすべての制限、例外、および防御は、法律またはその他の方法で、会社のすべての親会社、子会社、および/または関連事業体(会社およびそれぞれの所有者、取締役を含む)に自動的に拡張されるものとします。 、役員、従業員および代理人)およびすべての船舶、車両、航空機、輸送機関、運送業者、請負業者、下請け業者、スティーブドア、代理人、およびプロジェクトに関して利用および/またはサービスを提供するその他すべての個人/団体および機器貨物またはその輸送、および会社とそのようなすべての人の総責任は、本書に記載されている会社のみの合意された責任を超えないものとします。
15。 パフォーマンス
会社は、以下によって引き起こされる範囲での遅延または実行不能について責任を負わないものとします。 空、陸、海の危険; 悪天候; 輸送のナビゲーション/操作のエラー; 必要に応じて、航海/旅行の開始時に同じ空気、道路、または耐航性を確保するためのデューデリジェンスの欠如に起因しない、輸送の船体、機械、設備などの故障または欠陥。 ストライキまたは労働問題; 戦争; 政府または交戦団体による拘束または押収。 暴動または市民の騒動; テロ; 盗難または盗難; エピデミック; 検疫; 禁輸; 海上での生命や財産を救おうとする逸脱。 火災または爆発; および/または、お客様、その従業員、代理人、または請負業者によって引き起こされた、意図的または非意図的な性質または種類の遅延を含むがこれらに限定されない、実際の直接の制御が及ばないその他の原因。 サービスの実行において、会社はお客様の代理人として行動します。 会社は、これらの利用規約に記載されている場合を除き、義務を負わず、明示または黙示の保証も行いません。
16。 キャンセル
お客様が当社が提供するサービスを解約する場合、お客様は、第2条に基づき必要に応じて当社が負担するすべての費用および費用に加えて、価格見積りまたは提案で特定された全料金の一部を解約料金として支払うものとします。上記のこれらの利用規約の
17。 割り当て
お客様は、会社の事前の書面による同意なしに、本利用規約に基づく権利または義務の全部または一部を譲渡することはできません。
18.法と紛争解決
これらの利用規約、およびこれらの利用規約、プロジェクト貨物、および/またはそれらの輸送に起因または関連するすべての請求または訴訟原因は、該当する米国が存在する範囲で、米国の法律に準拠するものとします。会期別法令集または法の支配、その他の場合はイリノイ州の法律による。 これらの利用規約、プロジェクト貨物、および/またはそれらの輸送に関連する紛争は、イリノイ州の会社の本社を管轄する州裁判所または連邦裁判所でのみ訴訟を通じて解決されるものとし、当事者はここに個人および主題の管轄権に同意するものとします。そのような裁判所の適用性と当該会場の利便性。 お客様はさらに、かかる訴訟のいずれかまたはすべてにおいて、当社が自らまたは当社の輸送サービスに起因または関連する第三者が提起した訴訟の当事者である他の会場への会場の開始および移転に取消不能な形で同意するものとします。これらの利用規約に基づいて。 お客様は、これらの利用規約に基づいて開始されたすべてのアクションにおいて、フォーラムの不便に基づいてすべての防御を放棄します。 お客様は、お客様と会社との間の紛争に関連して会社が負担するすべての費用(弁護士費用および費用を含む)を支払うものとします(会場の移転、上訴、破産および管財人の手続きを含む)。
19.統合、変更、および構築
これらの契約条件は、会社の価格見積りまたは提案、船荷証券、および会社が発行したその他の出荷文書、ならびに会社の請求書およびクレジット申請書の条件とともに、当事者間の完全な合意を構成し、以前のすべての同時合意に明示的に優先します。 、書面および口頭。 これらの利用規約が他のそのような文書または契約の条件と矛盾する場合、関連するすべての文書は、会社の権利、救済、権限、特権、および保護を最大化する方法で解釈されるものとします。 これらの利用規約は、両当事者が署名した書面による場合を除き、変更されないものとします。 これらの利用規約は、中立的に解釈され、当事者の賛成または反対ではなく、両当事者の相互の同意を記念するものとして解釈されるものとします。 上記で使用されている見出しは、参照の便宜のためだけのものです。 これらの利用規約のいずれかの部分が全体的または部分的に施行不能または無効であると判断された場合、これらの利用規約の残りの部分は、これらの利用規約の一部のそのような違法性または施行不能性に関係なく、完全に効力を持ち続けます。条件。 「含む」および「含む」という用語は限定的ではない。 会社による本利用規約の条項の放棄または条項の違反は、本契約のその後の違反または違反の継続的な放棄または放棄として機能または解釈されないものとします。
20.会社の関税
会社の料金表のコピーは、要求に応じて会社から、または該当する場合は連邦海事委員会またはその料金表が提出された他の政府機関から入手できます。 会社は、これらのプロジェクト利用規約またはその標準利用規約の条件を随時変更する場合があります。
21。 不可抗力
会社は、会社またはその下請け業者の制御が及ばない状況に起因する、本契約に基づく責任の全部または一部の損失、損害、遅延、不法または不履行、または不履行について責任を負わないものとします。 (i)洪水、地震、嵐、ハリケーン、停電、その他の自然災害を含む不可抗力。 (ii)戦争、ハイジャック、強盗、盗難、またはテロ活動。 (iii)輸送手段の事故または劣化、(iv)禁輸措置、(v)市民の騒動または暴動、(vi)商品の欠陥、性質または固有の悪意。 (vii)顧客、荷送人、荷受人、または出荷に関心を持つ可能性のあるその他の者による行為、契約違反または不作為、(viii)輸入の拒否またはキャンセルを含む、政府またはその機関またはその下位部門による行為/輸出またはその他の必要なライセンス。 または(ix)ストライキ、ロックアウト、またはその他の労働争議。
22 データ保護
お客様は、お客様がサービスを実行できるようにするためにお客様が会社に提供する、お客様およびお客様のクライアントの個々の連絡先に関する個人を特定できる情報(「お客様データ」)に関して、適用されるすべてのプライバシーおよびデータ保護法に準拠することを表明および保証します。 お客様は、お客様のデータに関して適用法の下で「データ管理者」または同等の用語として機能します。 お客様はさらに、お客様データの開示および会社への転送について、すべてのデータ主体から適切な同意を得ていることを表明および保証します。 お客様にサービスを提供するにあたり、当社はお客様データを処理する場合があり、そのようなデータに関して適用法の下で「データ処理者」または同等の用語として機能し、お客様からの合法的な指示に従ってお客様データを処理します。 会社は、顧客アカウントの開設および一般的な管理プロセスの一部として(たとえば、コンプライアンス、財務チェック、請求、または債権回収を実行するために)、またはその他の方法でサービスを実行する際に、顧客データを使用する場合があります。 ここでの目的のために、情報は世界中の会社のオフィスに転送されるか、そこからアクセスされる場合があります。
 
地図付きのJunoロゴ

インコタームズマトリックスをダウンロードする

このフォームに記入してJunoのIncotermsMatrixをダウンロードし、メーリングリストに参加して、チームから最新のニュースやアップデートを入手してください。 いつでも退会できます。 

ありがとうございました! ダウンロードリンクが記載されたメールがまもなく届きます。